箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2014年4月18日号 エリアトップへ

湯河原小中学校 4月を毎年人権月間に 第三者委の答申を実践

掲載号:2014年4月18日号

  • LINE
  • hatena

 湯河原町教育委員会がこの4月から「人権月間」を設定し、小中学校ごとに人間関係を重視した授業や講話などを行うことになった。

 湯河原町では昨年町立中学校で生徒が自殺。調査や検証を続けていた第三者委員会は生徒が亡くなった4月を「町のいじめ防止・人権月間」とし、この事を忘れないために「いじめ予防授業」などに取り組むよう答申していた。

 教育委員会が示す「取組例」は、朝会や学年集会、また道徳の授業などで人権に関わる内容を重点的に扱う、「ソーシャルスキルトレーニング」のプログラムで人との関わり方を学ぶ機会を設ける、など。

 湯河原中学校では先生と生徒の面談を実施。また美術部の生徒が描いた4種類のポスター=写真も町内50カ所に貼り出された。教育委員会は「家庭での会話の糸口にしてほしい」としている。

箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

宇宙に輝く「勝俣隆」

宇宙に輝く「勝俣隆」 社会

箱根出身・功績たたえ小惑星に命名

5月1日号

蘇るか彫刻の祭典

真鶴町

蘇るか彫刻の祭典 文化

来年の五輪に合わせ、今秋にも公開制作

5月1日号

創始者が一万円札に

創始者が一万円札に 文化

箱根温泉供給(株)のルーツ「耕牧舎」創立

4月19日号

漫画でわかる土肥実平

漫画でわかる土肥実平 文化

 武者行列で初配布

4月19日号

湯河原の由来も万葉集

湯河原の由来も万葉集 文化

「令和」に驚きと期待

4月5日号

「あかり」大槌町に出張

湯河原明店街マスコット

「あかり」大槌町に出張 文化

復興中の末広町商店会と交流

4月5日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク