箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2014年5月9日号 エリアトップへ

泉地区 NPOが整備、2万平方メートル庭園 湯河原一望「いずみハルカスガーデン」

掲載号:2014年5月9日号

  • LINE
  • hatena
オープン直前の公園と立石さん
オープン直前の公園と立石さん

 泉地区に、真鶴や湯河原を一望する「いずみハルカスガーデン」がオープンした。NPOのグランベルテ(河村久子理事長)が整備した庭園で、広さは約2万平方メートル。先月26日の開園式には80人ほどの関係者が集まり、高台の絶景に見入った。

 同NPOが設立したのは14年前。郷土を活気づけようと泉の農道に植樹をしていたところ、手入れがされずうっそうとしていた山々がメンバーの目に入ったという。NPOの相談役・立石吉輝さん(88)は「入手して自然を守りたい」と、複数の地権者を訪ねて交渉し、3年ほど前に取得。

 「昼なお暗い」藪に分け入ったのは、立石さんと副理事長の竹内伸さん(78)の2人。手作業で切り開き、重機で倒木を引き出した後、眺望の良さに気付いたという。NPOではこの山を市民に開放する事に決め、他のメンバーも交えて整備を続けた。

 段々畑にも似た園内には静岡県のグリーンバンクから寄贈されたツツジ500本や、サツキ2500本のほか「ハガキの木」「目薬の木」など珍しい木々も植樹。500本の桜は春と秋に花開く品種で、紅葉とのコントラストも楽しめる。手すり付階段やトイレも備えた。広大な園内の手入れは、今後もNPOが担う。整備に汗を流した立石さんは山を見上げ「続けなければ。まだ道半ば」と語った。

箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

宇宙に輝く「勝俣隆」

宇宙に輝く「勝俣隆」 社会

箱根出身・功績たたえ小惑星に命名

5月1日号

蘇るか彫刻の祭典

真鶴町

蘇るか彫刻の祭典 文化

来年の五輪に合わせ、今秋にも公開制作

5月1日号

創始者が一万円札に

創始者が一万円札に 文化

箱根温泉供給(株)のルーツ「耕牧舎」創立

4月19日号

漫画でわかる土肥実平

漫画でわかる土肥実平 文化

 武者行列で初配布

4月19日号

湯河原の由来も万葉集

湯河原の由来も万葉集 文化

「令和」に驚きと期待

4月5日号

「あかり」大槌町に出張

湯河原明店街マスコット

「あかり」大槌町に出張 文化

復興中の末広町商店会と交流

4月5日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク