箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2014年7月25日号 エリアトップへ

「外国人観光客」防災力アップ

掲載号:2014年7月25日号

  • LINE
  • hatena
斉藤栄熱海市長(右から2番目)挨拶に立つ冨田幸宏町長と山口昇士箱根町長(手前左端)
斉藤栄熱海市長(右から2番目)挨拶に立つ冨田幸宏町長と山口昇士箱根町長(手前左端)

熱海・箱根・湯河原で連携

 熱海と箱根、湯河原による広域行政推進協議会が14日に湯河原町役場で開かれ、新しい事業計画に「外国人観光客に対する防災力推進事業の検討」が盛り込まれた。2020年に東京オリンピック・パラリンピック開催による、3町での外国人観光客増加を見込んだもので、担当課によると、防災関連で多言語化したチラシ作製などを検討しているという。冒頭、冨田幸宏湯河原町長は「世界の箱根でお客様が増えている。箱根で溢れれば湯河原に流れるのは自然な流れ。1市2町での連携が今後も継続してほしい」とあいさつ。協議会は3年前に発足し、昨年秋には会の事業として横浜駅での観光キャンペーンを実施。次年度も同様のイベントを開くことを決めた。委員からは6月下旬に開通した「圏央道」向けの誘客キャンペーンを求める声も。協議会終了後、斉藤栄熱海市長は「圏央道による北関東からのルートと伊豆縦貫道、二つのネックがつながったのは大きい」と語っていた。

箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

宇宙に輝く「勝俣隆」

宇宙に輝く「勝俣隆」 社会

箱根出身・功績たたえ小惑星に命名

5月1日号

蘇るか彫刻の祭典

真鶴町

蘇るか彫刻の祭典 文化

来年の五輪に合わせ、今秋にも公開制作

5月1日号

創始者が一万円札に

創始者が一万円札に 文化

箱根温泉供給(株)のルーツ「耕牧舎」創立

4月19日号

漫画でわかる土肥実平

漫画でわかる土肥実平 文化

 武者行列で初配布

4月19日号

湯河原の由来も万葉集

湯河原の由来も万葉集 文化

「令和」に驚きと期待

4月5日号

「あかり」大槌町に出張

湯河原明店街マスコット

「あかり」大槌町に出張 文化

復興中の末広町商店会と交流

4月5日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク