箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2015年1月30日号 エリアトップへ

真鶴から安曇野へ「本小松石銘板」 新庁舎前でお披露目

政治

掲載号:2015年1月30日号

  • LINE
  • hatena
銘板と宇賀町長(右端)
銘板と宇賀町長(右端)

 真鶴町が長野県安曇野市に贈った本小松石製の銘板(横3・6m、重さ約10トン)が22日に除幕を迎えた。宮澤宗弘安曇野市長が真鶴を訪問した際に宇賀一章町長との間で寄贈の話が持ち上がり、岩の採石場で製作が続いていた。除幕式には同市関係者と宇賀町長、青木巖議長、海野弘幸議員も出席。町長は「安曇野とは石のように固い絆でいたい」といった趣旨で挨拶した。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク