箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2015年1月30日号 エリアトップへ

箱根出身小田原出身 勝俣君、江藤君が甲子園へ 東海大菅生の投打の要

スポーツ

掲載号:2015年1月30日号

  • LINE
  • hatena

 阪神甲子園球場で3月21日(土・祝)に開幕する第87回選抜高等学校野球大会の出場32校が1月23日に発表され、小田原足柄シニア出身の江藤勇治君(酒匂中出身)と勝俣翔貴君(箱根中出身、ともに2年)が主力を務める東海大菅生高校(東京都あきる野市)が選出された。

 同校は、出場の選考対象となる昨年の秋季東京都大会で優勝。主将の江藤君は4番ショート、勝俣君もエースで3番、副主将として投打に渡りチームを牽引した。

 出場校発表の日、2人はチームメートらとともにその瞬間を待った。午後3時すぎに北川裕司校長から吉報を伝えられると、一斉に帽子を高々と空に掲げ、9年ぶり3回目の選抜出場を祝った。初の甲子園へ挑む2人は、「大会まで練習を重ねて結果を残したい」と口を揃えた。

中学からの親友目指すは”日本一”

 江藤君と勝俣君は、中学時代から小田原足柄シニアでともに汗を流し、全国大会ベスト8の経験を持つ。江藤君は「後ろから見ていて勝俣の気持ちはわかる」と話し、エースを盛り立てていく。また、主軸を担う攻撃でも、「自信はある」と活躍を誓った。最速142キロを誇る勝俣君は「甲子園で1番目立ちたい」と力強く語った。

 選抜大会の組合せは、3月13日(金)に決まる。「プライベートでも仲がいい」という小田原足柄コンビが、同校初の日本一を狙う。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク