箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2015年2月27日号 エリアトップへ

外郎博物館で4月中旬まで 團十郎さん衣装を展示

文化

掲載号:2015年2月27日号

  • LINE
  • hatena
衣装を前に解説するスタッフ
衣装を前に解説するスタッフ

 歌舞伎俳優の12代目市川團十郎さんの二年祭(三回忌)にあたり、小田原国道1号沿いの外郎(ういろう)博物館では舞台衣装を展示公開している。2代目市川團十郎により初演された歌舞伎十八番の『外郎売』。市川家は代々上演する際外郎家にあいさつに訪れる習わしがあり、現在も交流を続けている。

 展示されている衣装は、團十郎さんが生前に実際着用していたものであり、汗シミや独特の色合いまで間近で見ることができる。

 展示は4月中旬頃まで。博物館はういろう本店の敷地内に併設されている。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク