箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2015年6月26日号 エリアトップへ

寄木細工 若手職人が大作

社会

掲載号:2015年6月26日号

  • LINE
  • hatena

 箱根町宮城野の(株)勝俣組に、2平方メートルを超える箱根細工の壁画が登場した。

 作者は畑宿に工房兼店舗を構える箱根細工職人の清水勇太さん(34)=写真。昨年100周年を迎えた同社の新社屋完成を祝う品として、協力会会長の菊地進さんから製作の依頼を受けた。

 30cm四方のパネル56枚からなる大作に使用した樹種は10以上にのぼり、箱根外輪山の風景を寄木で描きあげた。上部に配置された錫(スズ)の部材で土木・建築を担う勝俣組の事業を、右下の山桜材で宮城野の桜並木を表現した。

 同社の営業時間内なら、一般の人の見学も可能。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク