箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2015年9月25日号 エリアトップへ

湯河原のダンサー・蓬萊美里さん 泉地区の大谷まやさん作 20m屏風絵 バレエ溶けた

文化

掲載号:2015年9月25日号

  • LINE
  • hatena
激しい回転や優雅な開脚など、背景の絵と一緒に動くよう
激しい回転や優雅な開脚など、背景の絵と一緒に動くよう

 泉地区の日本画家・大谷まやさんの作品が、湯河原在住のダンサー・蓬萊美里さんと競演した。

 21日に熱海の起雲閣で開かれた巻上公一さん(泉在住)らによるコンサートの一幕で、屏風絵は大谷さんが宇宙や命をモチーフに3年半かけて完成させた5連作。展示後は幅20mほどに広がり、会場の照明が落とされると蓬萊さんの舞は屏風絵に溶け込んだ。

 「絵や音楽と一体のコラボとして見てほしかった。あえて客席と視線を合わさず、即興で舞いました」。蓬萊さんはこれまで数多くのバレエ作品にソリストとして出演し、歌手・小林幸子さんや瀬川瑛子さんのコンサートでも舞った経験も。5年前に湯河原に移住し、都内や湯河原、東海大で教えている。
 

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク