箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2015年10月9日号 エリアトップへ

世界一長〜い かまぼこ

掲載号:2015年10月9日号

  • LINE
  • hatena
100mの板がレールのように伸びる
100mの板がレールのように伸びる

 小田原のかまぼこ通りで4日、410人が参加した板かまぼこ作りで87・95mを記録し、「最も長い板かまぼこ」がギネスに認定された。練り物では熊本県の「ちくわ」があったが、板かまぼこの長さは世界初。

 会場に伸びる100mの板の上に、かまぼこ店「山上」と「伊勢兼」が用意したグチのすり身を載せ、公募で集まった県内外の参加者が半月状に形を整えた。世界一に欠かせなかったのがオリジナル蒸し器。小田原林青会が久野の山林から切り出した椹(さわら)で台やカバーなどを作った。予定より1時間半以上遅れたものの、すべてのすり身が蒸し上がり完成。その後ギネス認定員が出来をチェック。端の一部でかまぼこが分離したが、87・95m分が認定され、会場は歓喜に包まれた。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク