箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2015年11月20日号 エリアトップへ

最近出土品ずらり

文化

掲載号:2015年11月20日号

  • LINE
  • hatena
大きな縄文土器も展示
大きな縄文土器も展示

 小田原市では、昨年度中に市内で行われた発掘調査の最新出土品展を開催している。鴨宮のかもめ図書館2階集会室で11月29日(日)(24日(火)は休館)まで。午前9時〜午後5時。

 17件の本格調査で発掘された、縄文から江戸時代の遺跡の出土品を写真パネルと合わせて展示している。また企画展示「天神山遺跡の発掘成果 縄文時代中・後期を中心に」では、小田原城の南西に位置する天神山丘陵(旧城内高校周辺)で発掘された約4000年前の環状集落と見られる縄文の大遺跡を縄文土器などとともに紹介。

 展示会場では、実際に黒曜石の石器に触れる体験コーナーもある。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク