箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2015年11月20日号 エリアトップへ

谷川俊太郎さんが湯河原に 「詩人に聞きたい」質問続々

文化

掲載号:2015年11月20日号

  • LINE
  • hatena
著作を背に質問に応える谷川さん
著作を背に質問に応える谷川さん

 「二十億光年の孤独」などで知られる詩人の谷川俊太郎さんが6日に湯河原町立図書館を訪れ、参加者160人が詩人の朗読に耳をすませた。

 谷川さんの作品は小中学校の教科書(光村図書刊)にも載っており、同館でも絵本など300冊以上を所蔵している。今回の朗読は町内で絵本原画などを展示するギャラリー「飛ぶ魚」を通じて同館が企画した。

 「詩人への質問箱」では参加者から続々と手があがり「子どもたちに教科書の詩に馴染んでもらう良い方法は」といった問いに「学校教科書の作品にこだわらず、あなたの詩への情熱が伝わればいいのでは」と語りかけていた。

「真鶴の長屋を借りて仕事した」

 谷川さんは以前に真鶴半島に滞在して詩作に取り組んだこともあるという。「電話やファクスがうるさい東京から逃れたくてね。海の見える長屋を絵描きと共有していた。小学校の遠足で三ツ石に来た事もある。根府川からの鈍行電車の車窓は、今も当時と変わらない」と懐かしんでいた。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク