箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2015年12月18日号 エリアトップへ

「小田原から甲子園に」 県西出身・渡辺前監督が夢託す

スポーツ

掲載号:2015年12月18日号

  • LINE
  • hatena
夢を持つことの大切さを訴えた
夢を持つことの大切さを訴えた

 今夏で横浜高校硬式野球部の監督を勇退した渡辺元智さん(71)の講演会が6日、小田原の生涯学習センターけやきで開催された。

 自身の高校野球の監督生活50年を「光陰矢のごとし」と語り、講演をスタートさせた渡辺さん。故郷の松田町で過ごした少年時代や50年前に同高の硬式野球部監督に就任した当時のエピソードを披露した。

 なかでも「田んぼでした三角ベースから野球人生が始まった」「横浜高校のグラウンドには監督就任当時照明もなく、石灰をボールにつけて月明かりの中、ボールを追った」と続々と飛び出す秘話に、会場に訪れた280人の参加者は終始聞き入っていた。

 また旭丘高、小田原高の野球部員の学生には、技術のアドバイスをはじめ、自身が教え子にグラウンドで伝え続けた「目標がその日その日を支配する。やがて人生の勝利者になれ」という言葉を交え、前向きに夢を持って努力し続けることの大切さを訴えた。

 講演の終わりには「小田原も故郷の松田町と同じくらい懐かしみのある場所。ぜひ小田原から甲子園に」とエールを送った。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク