箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2016年2月26日号 エリアトップへ

天井に幕山梅図鑑 瑞應寺納骨堂に地元の美大生描く

文化

掲載号:2016年2月26日号

  • LINE
  • hatena
現地に足を運び、全品種を網羅した
現地に足を運び、全品種を網羅した

幕山公園を彩る梅が、瑞應寺(鍛冶屋・近藤徳道住職)の納骨堂にも咲いている。写実的な花々を描いたのは湯河原町吉浜の美大生、高橋みゆきさん(22)。昨年完成した納骨堂で、近藤住職が「天井に自然の風景があったら」と建設した大工の棟梁に相談したところ、その知人だった高橋さんと、姉のみどりさん(デザイン専門学校卒業・27)姉妹との縁に結びついたという。

 二人とも天井画を手掛けるのは初めてだったが、みゆきさんは梅を撮影するなどして特長を捉え、早咲きから遅咲きまで全30品種を描いた。姉のみどりさんは納骨堂奥の「須弥壇」にある「法輪」の絵を担当。伝統的な細かい図柄を丁寧に仕上げた。近藤住職は「観光客がやって来る事もある。手を合わせてくれる人が増えるのは嬉しい」と話していた。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク