箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2016年9月23日号 エリアトップへ

箱根湯本ホテルで開催中 染彩画の大作ずらり

文化

掲載号:2016年9月23日号

  • LINE
  • hatena
青は生命の深遠、赤は生命の色を表現
青は生命の深遠、赤は生命の色を表現

 箱根湯本ホテルで、小田原の染色家・佐藤樹美さん(87)の作品展が開かれている。佐藤さんは小田原工芸協会の会長などを務めた故・佐藤もとい氏の一番弟子であり妻。40代の頃、江戸時代から伝わる染色技法・長板中形(ながいたちゅうがた)の伝承養成員として、人間国宝の清水幸太郎氏に師事。染色を夫・もとい氏の手伝いをしながら修得し、氏の没後も国内外の美術展に出展、多数の賞を受賞している。絹布を独特な赤や青で染め抜いた畳2枚ほどの大作16点に加え、長板中形で染めた浴衣生地などが並ぶ。10月31日(月)まで開催、入場は無料。来観の際はフロントに声掛けを。時間は9時〜午後5時。詳細は同ホテル【電話】0460・85・8800。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク