箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2016年9月23日号 エリアトップへ

朝の連ドラで話題 「暮しの手帖展」開催中 小田原市立図書館で25日まで

社会

掲載号:2016年9月23日号

  • LINE
  • hatena
68年前の雑誌が並ぶ
68年前の雑誌が並ぶ

 NHK朝の連続テレビ小説で話題の「暮しの手帖」展が、9月25日(日)まで小田原市立図書館1階ロビーで開催されている。

 1948年に創刊し、最新刊は462号を数える生活総合誌・暮しの手帖。創業者の大橋鎭子(しずこ)さん、花森安治さんの軌跡をモチーフにした『とと姉ちゃん』が放送されているのに合わせ、古矢智子館長が展示を企画した。図書館では創刊号から雑誌を保存しており、今回は1〜7号までが飾られている。図書館職員の秋澤美穂さんは、「モデルとして誌面に登場する創業者や豪華な執筆陣、発行者の思いが込められたあとがきなどに注目して見てほしい」と話す。

 展示は午前9時から午後5時まで。入場無料。問合せは同図書館【電話】0465・24・1055。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク