箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2016年11月4日号 エリアトップへ

慶応大が湯河原の住宅地に 「多世代の居場所」

文化

掲載号:2016年11月4日号

  • LINE
  • hatena

 湯河原町中央の住宅地に、13日に子どもからお年寄りまでが使える「多世代の居場所」がオープンする。慶応大SFC研究所による研究の一環で、さくらんぼ公園近くの木造住宅を借り、5月からリフォームを開始。壁塗りなどの作業には「放課後リノベーション」と銘打って地元の小学生も参加した。慶大では「居場所」を継続運営し、設置前後でどのような心境変化が生まれるかをアンケート調査で調べる予定。

 慶大では東京都港区と共同で昭和30年代風の地域交流の場「芝の家」を共同運営しており、地域の子どもや大人が駄菓子や昔遊びなどを通じて交流している。

ゆがわら多世代ふれあいイベント 5日(土)タイムマシンパーク

 慶大と浜松医科大、町による多世代ふれあいイベント「タイムマシンパーク」が11月5日(土)に町民体育館で開催される。湯河原の昔話やゲームを楽しむビンゴ「湯河原の昔へGO!」(午後2時〜・申し込みはメール eban@sfc.keio.ac.jp へ)や、プロの舞台俳優から指導を受けた町民による演劇「タイムマシンシアター」も上演する(午後3時〜)。入場無料。詳しくは役場地域政策課【電話】0465・63・2111へ。

プロ俳優の指導を受けた町民が熱演した(昨年)
プロ俳優の指導を受けた町民が熱演した(昨年)

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク