箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2016年11月18日号 エリアトップへ

湯河原 町内のファンが「資料展示コーナー」 大監督を町に呼びたい

文化

掲載号:2016年11月18日号

  • LINE
  • hatena
自然とE.T.の人差し指が出る「SSiNY」メンバー
自然とE.T.の人差し指が出る「SSiNY」メンバー

「絶対無理だ」

 「E.T.」などで知られるスティーブン・スピルバーグ監督を湯河原に呼ぼうと、今月、町民グループが監督グッズの展示コーナーを「アートたかはし」(土肥)社屋内に作った。

 活動の中心人物は宮下の建築士・稲葉勉さん(60)。10年ほど前に「優しそうな顔で誰もが知っている有名人。この方が湯河原に来てくれたら」と監督招待を思いついた。単に来てもらうだけでなく「来てよかった」と思われる町に変え、ロケをしてもらう事が目標だ。 破天荒な構想のため、口にするたび周囲からは「絶対無理」と返ってくるが、稲葉さんはめげない。町の地方創生関連の会議でもスピルバーグ監督招待を提言し(※その後「事業化は困難」という結果)、5人の友人とともにグループ「SSiNY」(スティーブン・スピルバーグ・イン・ユガワラ)を設立。現在はネット上に監督への熱意を綴ったサイトを立ち上げ、米国に向け発信を続けている。仲間の一人、駅前のハンバーガー店「カオス」の木田英武さん(74)は「スピルバーガー」を作ろうと計画中。さらに「スピルバーグ博物館設立」や「旅館にヘリポート整備」「駅から水陸両用車を走らせ海に突っ込む」など直接監督とは関係ないアイデアまで温めている。メンバーの間からは「言い続けるのは自由」「叩かれたっていい」という声も。稲葉さんたちは展示用のグッズを募集中。連絡はメールinaba.tutomu@gmail.comまで。設立趣旨などは「湯河原スピルバーグ」検索を。

箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

宇宙に輝く「勝俣隆」

宇宙に輝く「勝俣隆」 社会

箱根出身・功績たたえ小惑星に命名

5月1日号

蘇るか彫刻の祭典

真鶴町

蘇るか彫刻の祭典 文化

来年の五輪に合わせ、今秋にも公開制作

5月1日号

創始者が一万円札に

創始者が一万円札に 文化

箱根温泉供給(株)のルーツ「耕牧舎」創立

4月19日号

漫画でわかる土肥実平

漫画でわかる土肥実平 文化

 武者行列で初配布

4月19日号

湯河原の由来も万葉集

湯河原の由来も万葉集 文化

「令和」に驚きと期待

4月5日号

「あかり」大槌町に出張

湯河原明店街マスコット

「あかり」大槌町に出張 文化

復興中の末広町商店会と交流

4月5日号

吉浜交番が連絡所に

吉浜交番が連絡所に 社会

 署員の安全など考慮 4月に変更

3月22日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク