箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2017年4月21日号 エリアトップへ

箱根で居酒屋経営・曽根さん 六段の紅白帯に

スポーツ

掲載号:2017年4月21日号

  • LINE
  • hatena

 箱根町柔道協会の曽根昭久さん(75)が、今年1月に六段となり、関東柔道連盟から紅白の帯が授与された。これまでの指導や試合結果が評価されての昇段。「ますますしっかり教えないと」と思いを語った。旧湯本中学出身で、中学2年から稽古を始めた。旧城東高校時代には県大会にも出場。就職先の(株)ブリヂストンでは柔道部を作り、全日本実業団大会の団体戦にも出場した経験をもつ。普段は箱根湯本で居酒屋を営んでいるが、定休日の夜は指導のため箱根中の柔道場に通う。15年ほど前から教えはじめ、今では教え子たちも成人して指導役になるなど「先生の先生」的な存在だ。稽古では子どもたちの動きを手取り足取り、直してゆく。「そうじゃない」「この技の名前は?」「分かってないじゃないか!」。口調こそ厳しいが、その語尾には必ず「ふふふ」「えへへ」と笑みがこぼれてしまう。孫のような子どもたちが可愛くて仕方がないらしい。モットーは「3つほめてひとつ叱る」。教え子の一人(43・自営業)によると「先生はずっと昔からあの調子」との事だった。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク