箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2017年5月12日号
  • googleplus
  • LINE

福浦明青会100匹揚げる 地元っ子のために

社会

 湯河原の福浦港に連休中、約100匹の鯉が泳いだ。各家庭で揚げなくなった鯉を募り、明青会(大戸孝会長)の有志が竹を伐り出して鯉を結びつけた。30年以上続く行事だが鯉を揚げる家庭が減ったせいか今年の寄贈は2件。それでも初日(4/29)には乳児を含む地元っ子が集まり、鯉の下ではしゃぎ回っていた。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

「隠れ待機」明らかに

硫黄効果で毛並GOOD

大涌谷にくまモン

硫黄効果で毛並GOOD

1月12日号

6秒刻み大会新

高校男子、湘南工科大付高 真鶴半島駅伝大会

6秒刻み大会新

1月12日号

箱根・富士の地殻データ活用

御殿場市がJAXAと提携

箱根・富士の地殻データ活用

1月12日号

スギ花粉「昨年の5倍」

点火まで準備万端

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月12日号

お問い合わせ

外部リンク