箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2017年9月8日号
  • googleplus
  • LINE

各家庭から回収スタート 湯河原 天ぷら油が餌になる

社会

 湯河原町が月1のペースで食用油の回収を始めた。

 リサイクルの向上やゴミ削減を目指した取り組みで、初回の8月24日は各収集拠点を通じて約80リットルが集まった。大小のペットボトルに詰められた液体は、茶色から半透明と様々。美化センター近くの倉庫で職員が一本ずつ中身を確認し、貯蔵タンクに注いだ。一定量になってから業者が引き取り、養鶏用飼料や車の燃料などに再利用されるという。

 回収対象は家庭から出る天ぷら油。バターやラードといった動物性の油や機械油、店舗などから出る油は回収していない。次回は9月28日の予定。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

「隠れ待機」明らかに

硫黄効果で毛並GOOD

大涌谷にくまモン

硫黄効果で毛並GOOD

1月12日号

6秒刻み大会新

高校男子、湘南工科大付高 真鶴半島駅伝大会

6秒刻み大会新

1月12日号

箱根・富士の地殻データ活用

御殿場市がJAXAと提携

箱根・富士の地殻データ活用

1月12日号

スギ花粉「昨年の5倍」

点火まで準備万端

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月12日号

お問い合わせ

外部リンク