箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

湿生花園の凍結対策 落ち葉の布団がけ

文化

雪景色のようにも見える園内
雪景色のようにも見える園内
 冬季閉園中の箱根湿生花園(仙石原)で、12月中旬に白い袋が草花の上を覆った。中に入っているのは近隣の美術館や保養所などから集められた落ち葉。ヒメサユリやクロユリなどの植物を凍結から守るため、この袋をかけるのが恒例となっており、今年はスタッフが6300袋分を作った。3月下旬の同園オープンまで布団のように保温する。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

「隠れ待機」明らかに

硫黄効果で毛並GOOD

大涌谷にくまモン

硫黄効果で毛並GOOD

1月12日号

6秒刻み大会新

高校男子、湘南工科大付高 真鶴半島駅伝大会

6秒刻み大会新

1月12日号

箱根・富士の地殻データ活用

御殿場市がJAXAと提携

箱根・富士の地殻データ活用

1月12日号

スギ花粉「昨年の5倍」

点火まで準備万端

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月12日号

お問い合わせ

外部リンク