箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

甘酒配布やシチューパン配布など 地元団体が応援に汗

文化

 駅伝大会の往路が開催される2日は、箱根町内の国道1号沿線で地域団体が応援に奔走する。

 選手が例年箱根湯本に到達するのは12時過ぎ。箱根湯本の物産館前では地元のマーチングバンドが演奏するほか、大平台では11時頃から500人分のメガホンや選手メンバー表、甘酒を配って声援を送る。宮ノ下でも11時頃から富士屋ホテルの駐車場で宮ノ下シチューパン約700個を振る舞う。沿道には手描きの応援幕をずらりと掲示し、地域住民は選手の名前で応援する「宮ノ下スタイル」にこだわっている。元箱根や箱根地区でも地元観光協会や女性会などが甘酒を振舞う。芦ノ湖畔へのゴールは1時半ごろ。

 この日の登山バスは国道1号線の路線で一部運休するが、ゴール付近の箱根町港〜箱根湯本駅への直通バス(8時〜10時、午後2時〜4時に随時)を予定している。翌日3日の湖畔のスタートは8時。箱根海賊船は3日、7時に桃源台を出る早朝臨時便を出す。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

「隠れ待機」明らかに

硫黄効果で毛並GOOD

大涌谷にくまモン

硫黄効果で毛並GOOD

1月12日号

6秒刻み大会新

高校男子、湘南工科大付高 真鶴半島駅伝大会

6秒刻み大会新

1月12日号

箱根・富士の地殻データ活用

御殿場市がJAXAと提携

箱根・富士の地殻データ活用

1月12日号

スギ花粉「昨年の5倍」

点火まで準備万端

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月12日号

お問い合わせ

外部リンク