箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

駅伝大会で贈呈・寄木トロフィー 今年は将棋モチーフ

文化

町への納品前にチェックする金指さん
町への納品前にチェックする金指さん
 箱根町が、駅伝大会の優勝校に贈る寄木製トロフィーを12月18日に発表した。

 製作した寄木職人、金指勝悦さん(77)によると、台座部分は混戦を見込んだ「乱寄木」で、最上部は芦ノ湖をイメージして皿状にしたという。大きな特長は将棋の駒。「永世七冠」を達成した羽生善治棋聖や中学生棋士・藤井聡太四段の活躍と、駅伝往路の5人の選手と重ね、将棋盤模様のカヤ材で挟んだ。さらに駒のツートンカラー模様は東京・上野動物園の赤ちゃんパンダ・シャンシャン(白と黒)にもちなんでいる。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

「隠れ待機」明らかに

硫黄効果で毛並GOOD

大涌谷にくまモン

硫黄効果で毛並GOOD

1月12日号

6秒刻み大会新

高校男子、湘南工科大付高 真鶴半島駅伝大会

6秒刻み大会新

1月12日号

箱根・富士の地殻データ活用

御殿場市がJAXAと提携

箱根・富士の地殻データ活用

1月12日号

スギ花粉「昨年の5倍」

点火まで準備万端

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月12日号

お問い合わせ

外部リンク