箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

湯河原のマタニティ・サポート119 妊産婦乗せるピンク帯

社会

 湯河原町や真鶴町の妊産婦を出産時に搬送する車両「マタニティ・サポート119」の利用登録が、4月1日以降に出産を予定している妊婦を対象に、4日から始まる。県内でも珍しい車両で、湯河原町が出産時の移動の負担を軽くするため、導入を決めた。4月から走り始める予定。

 デザインは従来の救急車とほぼ同じで、内部には酸素吸入器や血圧測定器などを備え、赤色灯もつけて走る。帯はピンクでマタニティマークがついている。湯河原・真鶴の両役場には年間130人ほどの出生届が出されているという。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

「隠れ待機」明らかに

硫黄効果で毛並GOOD

大涌谷にくまモン

硫黄効果で毛並GOOD

1月12日号

6秒刻み大会新

高校男子、湘南工科大付高 真鶴半島駅伝大会

6秒刻み大会新

1月12日号

箱根・富士の地殻データ活用

御殿場市がJAXAと提携

箱根・富士の地殻データ活用

1月12日号

スギ花粉「昨年の5倍」

点火まで準備万端

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月12日号

お問い合わせ

外部リンク