箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年2月23日号
  • LINE
  • hatena

真鶴・小田原撮影作品も 西湘シネマフェス

社会

「空っぽの渦」作品カット
「空っぽの渦」作品カット

 西湘シネマフェスが2月24日(土)、25日(日)に小田原コロナシネマワールドで開催される。インディーズ映画を国内外から募集し、174作品の応募の中から30分以下の短編12本、30分以上の中長編5本が選ばれた。グランプリは来場者投票によって決まる。

 これらに加え両日、小田原で撮影され、全国の映画祭で受賞している5作品も上映。25日10時〜11時半の間に上映される作品のひとつ『空っぽの渦』(湯浅典子監督)は真鶴町でも撮影されたという。

 両日のスケジュールはインターネット上のフェイスブックページ内「Seisho Cinema Fes」に掲載されている。チケット(全99席)は1プログラム800円、1日通し券が1500円。詳しくは青木康至代表【携帯電話】080・3015・9950へ。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク