箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年7月20日号 エリアトップへ

夏休み企画 ”いのち”を守る体験教室 かながわ赤十字情報プラザ

社会

掲載号:2018年7月20日号

  • LINE
  • hatena
心肺蘇生などの体験も
心肺蘇生などの体験も

 夏休みに小学生を対象とした体験プログラム「赤十字 de 自由研究“いのち”を守る体験教室」が7月22日(日)から8月19日(日)までの土日のうち6日間、横浜市中区のかながわ赤十字情報プラザで実施される。定員各回30人で参加無料。午後1時〜2時30分と3時〜4時30分の1日2回。

 心肺蘇生やAED体験、海やプールでの事故から身を守る方法や災害時に役立つ技術、救急車の試乗や無線連絡などプログラムと見学を組み合わせて90分間の体験ができる。

 申込締切は各開催日の2日前まで。事前申込者優先、当日参加可。

 問合せや申込先は日本赤十字社神奈川県支部企画課【電話】045・681・2123。【メール】 kanagawa-info@kanagawa.jrc.or.jp

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク