箱根・湯河原・真鶴版 エリアトップへ

2018年7月の記事一覧

  • 岩の激突、両者譲らず

    岩の激突、両者譲らず 文化

     兒子神社の神輿と花山車が今年も岩地区で火花を散らせた。15日の夕方、様々な色の花で飾り付けられた花山車が先に集会所前に到着。青年たちが担ぐ柱のような芯棒は昨年...(続きを読む)

    7月20日号

  • 情報処理で全国出場

    大蔵君(真中OB)・原田君(湯中OB)ら

    情報処理で全国出場 教育

     小田原東高が6月に開催された「全国高等学校情報処理競技大会神奈川県大会」で優勝し、22日の全国大会に出場する。 データベースに関する知...(続きを読む)

    7月20日号

  • 7月10日(火)定期運行終了

    ロマンスカーLSE

    7月10日(火)定期運行終了 経済

    「ごくろうさん、ありがとう」設計に携わった一人・草門隆さん 草門隆さん(71・松田町在住)はかつて小田急の「車両課」の一人...(続きを読む)

    7月6日号

  • 135号渋滞緩和「ゼブラ」案浮上

    135号渋滞緩和「ゼブラ」案浮上 社会

     交差点の改良や社会実験などが行われてきた国道135号線。慢性化した混雑緩和向け「ゼブラ」設置が浮上している。車の動きを観察...(続きを読む)

    7月6日号

  • 復興の輪、小田原から被災地へ

    復興の輪、小田原から被災地へ

    9月8日 海自東京音楽隊コンサート

     「海上自衛隊の歌姫」こと三宅由佳莉3等海曹の透明感のあるソプラノ、国際的にも高く評価される勇壮な吹奏楽――。国内外で多くの観客を魅了し続け、その人気ぶりからチ...(続きを読む)

    7月6日号

  • 米・蘭の国際試合へ

    箱根出身 勝俣翔貴選手

    米・蘭の国際試合へ スポーツ

     侍JAPAN大学代表24人に選出された小田原足柄シニア出身(出身中学は箱根中)の勝俣翔貴内野手(国際武道大学3年)が現在、アメリカで行われている日米大学野球選...(続きを読む)

    7月6日号

  • 基準値超えはダメですか!?

    連載 地域医療の発展に【12】

    基準値超えはダメですか!?

    取材協力/小田原循環器病院

     項目がずらっと並ぶ血液検査の結果。医師はこの数値で病の兆候を探る。今回は不整脈を専門とする豊田康豪(やすたけ)医師に結果の見方を聞いた。...(続きを読む)

    7月6日号

  • 火星大接近

    星ヶ山で観る

    火星大接近 文化

    町の光が届きにくい湯河原の星ヶ山で、地元天文ファンの土肥野光次さん(57)がビッグな火星を待っている。7月31日には地球からの距離が5759万Kmと最も近づく予...(続きを読む)

    7月6日号

  • 小田原に 新しい学びの場

    星 槎

    小田原に 新しい学びの場

    高校選びの参考に体験授業を開催

     小田原市根府川に今年4月、学校法人国際学園が運営する「星槎国際高等学校 小田原学習センター」が開校した。旧片浦中学校を活用し、星槎の「一人ひとりの個性を大切に...(続きを読む)

    7月6日号

  • オフシーズンのいま、羽毛ふとんのお手入れを

    「ボリュームが…」「汚れが…」と思ったら

    オフシーズンのいま、羽毛ふとんのお手入れを

     クローゼットにしまわれている羽毛布団。長く使っていればボリュームがなくなり、「暖かさが足りない」と感じることがある。愛着のある布団ならばなおのこと、新品の時の...(続きを読む)

    7月6日号

  • ほかほかスタンプ祭

    「異学年集団」で探そう

    ほかほかスタンプ祭 文化

     湯河原小学校が6月26日「ほかほかスタンプ祭」で賑わった。様々な学年を交えて24班のグループを作り、校舎をまわってスタンプを集める恒例行事だ。じゃんけんで勝っ...(続きを読む)

    7月6日号

  • 漁港で音楽フェス

    漁港で音楽フェス 文化

    7月15日(日)総勢12組が登場

     小田原漁港で7月15日(日)、音楽フェス「MONKEY FESTA〜2018 SUMMER〜」が開催される。午前9時50分〜午後5時40分。入場無料。...(続きを読む)

    7月6日号

  • 「小さいもの作りました」

    「小さいもの作りました」 文化

    湯河原の伊東正明作品展

     湯河原町在住の陶芸作家、伊東正明さんの作品展「いってんこもの 小田原篇」が7月6日(金)から16日(月)まで、小田原の清閑亭(南町1の5の73)で開催される。...(続きを読む)

    7月6日号

  • 茅の輪抜け「清々しい」

    茅の輪抜け「清々しい」 文化

     「夏越(なごし)の大祓」が湯河原の五所神社で6月30日に行われ、参拝者約30人が茅の輪をくぐった。半年間の穢れを祓い無病息災を祈る意味があり、境内ではこの日、...(続きを読む)

    7月6日号

  • 緑あふれる禅寺に永代供養墓

    緑あふれる禅寺に永代供養墓

    小田原駅西口 管理費一切なし

     先祖代々のお墓を守ることが困難な人が増える中、後継ぎを心配せずに安心して納骨ができる「永代供養墓」が注目を集めている。 小田原駅西口か...(続きを読む)

    7月6日号

  • お城で風を待つ

    お城で風を待つ 社会

     アートで街を活性化する「小田原城アートナウ2018」が6月29日まで開かれ、報徳博物館や清閑亭など5会場で計116点の作品が展示された。銅門近くに立っていたの...(続きを読む)

    7月6日号

  • シニアの活躍紹介

    シニアの活躍紹介 社会

    県がリーフレット作成

     地域で活動する県内シニア世代の事例を紹介し、ライフデザインを考える際の参考にしてもらおうというリーフレット「人生100歳時代」の配布が始まっている。...(続きを読む)

    7月6日号

  • 岩にウミガメ漂着

    岩にウミガメ漂着 社会

     7月15日に海開きを控える岩海岸に、ウミガメが漂着した。写真は6月27日時点のもので、自力で上陸したのか死体が流れ着いたのかは不明。腐敗が進んで鳥がついばんで...(続きを読む)

    7月6日号

  • 沼津で七夕

    沼津で七夕 文化

     沼津駅近くの仲見世商店街が6月22日から7月8日まで七夕飾りで彩られている。人気アニメなどをモチーフにした飾りが、約250mを彩る。...(続きを読む)

    7月6日号

  • 南熱海ケイキフラフェスティバル

    南熱海ケイキフラフェスティバル 社会

     南熱海ケイキフラフェスティバルが熱海の長浜ビーチで7月8日(日)に開催。10時〜午後4時まで。20以上の演目がある。海水浴もできるほか、近くには子ども用の大型...(続きを読む)

    7月6日号

  • 7月28日 松竹大歌舞伎

    7月28日 松竹大歌舞伎 文化

    小田原市民会館で昼夜2部公演

    襲名披露する八代目中村芝翫「小田原は思い出が多いまち」 松竹大歌舞伎が7月28日(土)、小田原市民会館で行われる。中村橋之...(続きを読む)

    7月6日号

  • 進学で役者デビュー

    出身中になかった「演劇部」

    進学で役者デビュー 教育

     県西の6高校の演劇部による西相地区春季発表会が小田原市の生涯学習センターけやきで開かれ、個性的な役者たちが年齢を忘れさせる演技を見せた。足柄高校の作品「似たも...(続きを読む)

    7月6日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月6日0:00更新

     星ヶ山は、真っ暗で一人で訪れるのは怖すぎる。この地に通う土肥野さん=写真上=に、ふと、好きな星座を聞いてみた。 「それを私に聞きますか...(続きを読む)

    7月6日号

  • 今年は尺玉が上がる

    15日(日)・16日(祝)熱海こがし祭り

    今年は尺玉が上がる 文化

     熱海サンビーチで午後6時半〜9時半。仕掛け付きの山車や木造の重厚な山車など約30台が熱海サンビーチ沿いを練り歩き、怒涛のお囃子が混ざり合う。今年は2日目の終盤...(続きを読む)

    7月6日号

  • 客室数2倍以上に

    熱海後楽園ホテル再開発

    客室数2倍以上に 経済

     (株)東京ドームが再開発中の熱海後楽園ホテル一帯を「アタミベイリゾート」と命名した。 現在営業中のタワー棟(客室数89)の隣に建設中の...(続きを読む)

    7月6日号

  • あの俳優に会いたい

    あの俳優に会いたい 文化

    熱海国際映画祭

     熱海市で6月28日から7月1日まで国際映画祭が開かれた。救世会館での開幕セレモニーではレッドカーペットが敷かれ、俳優や監督などが着物やドレス姿で続々と会場入り...(続きを読む)

    7月6日号

  • 北村姉妹の津軽三味線

    北村姉妹の津軽三味線 教育

    7日の社会福祉大会

     第32回真鶴町社会福祉大会が、7月7日(土)に真鶴町民センターで開かれる。式典は10時半、公演は11時20分の予定。北村姉妹が息の合った津軽三味線を披露する。...(続きを読む)

    7月6日号

  • 湯河原・ゆたぽんファイブグランプリ出場見送り

    湯河原・ゆたぽんファイブグランプリ出場見送り 文化

     ゆるキャラグランプリに出ていた湯河原の「ゆたぽんファイブ」が、今年は出場を見送る事になった。「ご当地キャラとして地域に密着した活動に注力する」(町広報)という...(続きを読む)

    7月6日号

  • 役場ボーナス2・1ヵ月分

    役場ボーナス2・1ヵ月分 文化

     下郡3町などで夏のボーナスが支給された。1市3町では湯河原の6月14日が最も早い支給。一般職支給率はいずれも2・125ヵ月分。昨年に比べて1万4千円(真鶴)〜...(続きを読む)

    7月6日号

  • 真鶴・湯河原14日(土)海開き

    真鶴・湯河原14日(土)海開き 文化

     真鶴の岩海岸は8月30日まで。湯河原は8月31日まで。海の家が連なる。...(続きを読む)

    7月6日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク