箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年8月3日号 エリアトップへ

湯河原 入魂の花車が勢揃い 3日(金)午後6時 やっさまつり2日目

文化

掲載号:2018年8月3日号

  • LINE
  • hatena
泉地区はヒノキ材で20年ぶりに新調 仕上がりは本番のお楽しみ
泉地区はヒノキ材で20年ぶりに新調 仕上がりは本番のお楽しみ

 湯河原町が最も熱くなる「やっさまつり」の2日目が3日(金)夕方6時から、幕山公園通り線で繰り広げられる。湯河原中吹奏楽部の演奏をはじめ、ポップな新曲に合わせたやっさ踊り、みこし、そして伝統と斬新さをまとった各地区の花車がお囃子を乗せ、次々にパレードする。デコレーションを毎年新調する地区もあり、汗の結晶は必見だ。

 湯河原町隣の熱海市泉地区からは毎年三町内連合会と青年会、太鼓保存会の3団体で花車を出している。その準備は湯河原観光会館から2Kmほど山側にある「山車小屋」で夜な夜な行われていた。

メンバーの昼間の顔は様々。青年会の菊地大介会長(39)によれば「ここは地域とつながり、情報交換できる場です」。

 今回は2tトラックをベースに、骨組みを20年ぶりにヒノキ材で新造した。棟梁役は建築業で働く菊地正さん(31)で、今年1月から製材を開始。設計は後方には大太鼓を打つスペースを確保しつつ、観客とお囃子との距離を縮めるために2階部分をぎりぎりまで下げてある。囃子が盛り上がってもいいように構造は補強も万全だ。ここから提灯や発泡スチロールを削ったデコレーションをつけて完成となる。メンバーの話し合いで今年のテーマはアニメや漫画でも有名な「NARUTO(ナルト)」に決定。3日のパレードでは大きな武器をまとった雄姿を見られそうだ。
 

お囃子を奏でて走る(以前の開催時 ※別のチーム)
お囃子を奏でて走る(以前の開催時 ※別のチーム)

箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

宇宙に輝く「勝俣隆」

宇宙に輝く「勝俣隆」 社会

箱根出身・功績たたえ小惑星に命名

5月1日号

蘇るか彫刻の祭典

真鶴町

蘇るか彫刻の祭典 文化

来年の五輪に合わせ、今秋にも公開制作

5月1日号

創始者が一万円札に

創始者が一万円札に 文化

箱根温泉供給(株)のルーツ「耕牧舎」創立

4月19日号

漫画でわかる土肥実平

漫画でわかる土肥実平 文化

 武者行列で初配布

4月19日号

湯河原の由来も万葉集

湯河原の由来も万葉集 文化

「令和」に驚きと期待

4月5日号

「あかり」大槌町に出張

湯河原明店街マスコット

「あかり」大槌町に出張 文化

復興中の末広町商店会と交流

4月5日号

吉浜交番が連絡所に

吉浜交番が連絡所に 社会

 署員の安全など考慮 4月に変更

3月22日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク