箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年8月3日号 エリアトップへ

文人墨客が交流した史跡「東光庵」 公開屋根葺き替え

文化

掲載号:2018年8月3日号

  • LINE
  • hatena

 箱根町芦之湯の東光庵で屋根の葺き替えが行われている。建物は江戸時代箱根七湯のひとつとして栄えた芦之湯にあり、熊野権現社境内に建てられた薬師堂。歌川広重の「箱根七湯図絵」にも描かれており、文人墨客の交流の場にもなったが、明治期に朽ち果て取り壊された。

 その後平成13年に現在の建物を復元。ここ数年屋根に草が生えるなど傷んできたため、町が富士山茅葺産業(御殿場市)に発注した。同社は過去に湯本のホテル「仙景」内の山家荘や湯河原観光会館の茶室の屋根葺き替えも手掛けたという。

 茅は御殿場の自衛隊演習場付近で刈りとったもの。今後は鋏で茅を刈り込むなどして整え、今月中旬にも完成する予定。作業は公開しており、時折小学生などが見学に訪れている。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク