箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年8月24日号 エリアトップへ

夏といったら「ウナギ」 元総支配人の一席

文化

掲載号:2018年8月24日号

  • LINE
  • hatena

 箱根の芸者衆が稽古をする湯本見番が、16日の寄席で笑いに包まれた。高座には「湘南ねどこ会」の4人が登場、富士屋ホテル㈱の常務でもある喜楽家笑助さん(64)は夏らしい「鰻の幇間(うなぎのたいこ)」を披露した。主人公が「大将」にうなぎをごちそうになり壮大に騙される噺で、山椒の効いた時事ネタもちらほら。扇子の箸で「うん、ん」とほお張る姿に来場者が見入った。
 

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク