箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年9月21日号 エリアトップへ

爽やかな香り充満 湯河原で摘果ミカン搾り

文化

掲載号:2018年9月21日号

  • LINE
  • hatena
切れ目を入れた実を手際よく押しつぶす
切れ目を入れた実を手際よく押しつぶす

 鍛冶屋のJA施設で今月13日まで、摘果ミカンのジュース作りが行われた。女性部員が一個ずつ搾り機に入れてレバーを押し下げると青い皮と甘酸っぱい果汁の香りがふわりとたちこめた。加熱などを経て「緑碧の滴」ブランドの瓶に詰める。今年作った1500本は地元の宿泊施設やJA直売所(中央)など、多くは湯河原町内で売れる。50年以上前から続くジュース作りだが、最近はミカン農家の後継者不足で材料の確保も難しくなっているという。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク