箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年11月16日号 エリアトップへ

関東地区大学野球 箱根出身勝俣選手 全国出場ならず

スポーツ

掲載号:2018年11月16日号

  • LINE
  • hatena
4打数無安打に終わった
4打数無安打に終わった

 明治神宮野球大会の出場権をかけた関東地区大学野球選手権が1日まで横浜スタジアムで行われた。箱根フリッパーズ出身の勝俣翔貴選手(3年)が所属する国際武道大は千葉県大学野球リーグを制しての出場だった。初戦で創価大と対戦したが2―4で敗れた。秋の日本一をかけた挑戦は潰えた。勝俣選手は第1、第2打席は相手投手の変化球に体勢を崩され、凡退。チャンスで迎えた5回の第3打席では、ピッチャー強襲の当たりを放つも、打球がグラブに収まった。試合後の取材では「(10月上旬に)リーグ優勝してから今日まで調子をキープし続けることが難しかった」と唇をかんだ。

 勝俣選手は今年、侍JAPAN大学日本代表に選出され、アメリカとオランダでの国際大会にも出場している。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク