秦野版 掲載号:2011年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

1,823人が新たな門出 「新成人のつどい」を1月10日(月・祝)に開催

旧友との再会を楽しむ新成人たち(写真は昨年)
旧友との再会を楽しむ新成人たち(写真は昨年)

 成人を迎える若者たちを祝う「秦野市新成人のつどい」が1月10日(月・祝)、秦野市文化会館で開催される。今年も新成人で組織された実行委員会が企画から運営まで中心になって行う。時間は午前10時25分から(受付開始は同9時45分)。

 今年の新成人は平成2年4月2日から平成3年4月1日生まれで、男性が965人、女性が858人の合計1823人(平成22年11月30日現在)。昨年の同時期と比べて合計人数は同数だった。

 秦野市の成人式は毎年、市内の9中学校から集まった新成人の代表が実行委員会を組織し、企画から運営まで手がけている。今年は布目佳直子(ぬのめかなこ)委員長(南中学校出身)を中心に、16人の実行委員が夏から準備を進めてきた。今回のテーマは「その先へ〜明日の種を蒔くのは今日なんだ〜」。音楽グループドリームズ・カム・トゥルーの曲の歌詞から付けた言葉には、成人を機にチャレンジをすることで人生の新たなステージへ繋げ、種から芽、花へと成長していこうというメッセージが込められている。

 当日は古谷義幸市長や来賓の挨拶のほか、代表の新成人によるスピーチ「二十歳の誓い」などを予定。また、ゲームや抽選会など、新成人が楽しめる催しを企画しており、再会の場を楽しんでもらう工夫がなされている。

 布目委員長は「詳細は当日まで秘密だけど、久々に会った友人たちが一致団結して楽しめる企画を考えた。参加を迷っている人も、せっかくの機会なので足を運んで欲しい」と呼びかける。

 問い合わせは市こども育成課【電話】0463(81)7011まで。
 

秦野版のトップニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク