秦野版 掲載号:2011年1月15日号
  • googleplus
  • LINE

(社)秦野青年会議所 第49代理事長に就任した 佐藤 達也さん 菩提在住 39歳

夢追い人が見せる「道」

 ○…㈳秦野青年会議所(秦野JC)第49代理事長に就任した。「40歳で卒業となるJCで、活動できる最後の一年。精一杯がんばりたい」と前を見据える。今年度のスローガンに選んだ「道」は、就任決定前から心に決めていた言葉。日本人の持つ道徳観や、進むべき道という想いを込めている。「私たちが大人を見て学んだ礼儀や感謝の心を、今度は私たちが子どもたちに見せる番。そして、次世代に繋げる道を作りたい」。柔和な表情ながら、眼差しから決意が伝わる。

 ○…JC入会は24歳の時。「当時は80人以上のメンバーがいて、先輩たちの熱気に圧倒された」と振り返る。専務理事を務めた平成20年、「当時の三浦義政理事長が活動を通してどんどん成長していくのを目の前で見て、JCへの姿勢が変わった」とターニングポイントを語る。今年は秦野JCが主管となって神奈川ブロック協議会第39回会員大会が秦野で開催される。県内から集まる1400人のJCメンバーのホスト役に「秦野の魅力を発信できるチャンス。一般の方も巻き込んで盛大にやりたい」と意気込む。

 ○…モータースポーツ好きが高じて22歳で独立。カーフィルム加工の会社を立ち上げ、現在は保険代理業にも力を入れる。「思い切りが良いって言われる」という行動力は、高校の頃からのめりこんだバイクレーサー時代に培われた。1日4時間ほどの睡眠以外は、アルバイトを掛け持ちしてレース資金を作る毎日だった。「今で言うフリーター。厳しかったけれど、夢を追う日々は苦にならなかった」と目を細める。この極貧生活に鍛えられ、「あの頃に比べたら…」という折れない精神力で自身の会社とJCの二足のわらじを履く。

 ○…秦野出身で家族は子ども3人と夫人の5人。夫人の実家である秋田には、年に必ず2回は行くという愛妻家だ。「子どもたちには自分の進む道は自分で選ばせたい」。下げた眦に、優しい父親の横顔が見える。

秦野版の人物風土記最新6件

鈴木 弓弦さん

秦野サブカルチャー祭実行委員会の委員長を務める

鈴木 弓弦さん

3月30日号

國松 基祥(もとよし)さん

3月30日文化会館で子どもたちのショーを開く「Link」の代表を務める

國松 基祥(もとよし)さん

3月23日号

清水 優譲(まさのり)さん

野外劇『実朝出帆』の主演・源実朝役を演じる

清水 優譲(まさのり)さん

3月16日号

八木さんの論文掲載

山口 金光さん

創立50周年を迎える秦野市ソフトボール協会の会長を務める

山口 金光さん

3月9日号

枝崎 恵治さん

秦野市を管轄する平塚税務署長を務める

枝崎 恵治さん

3月2日号

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク