秦野版 掲載号:2011年1月20日号
  • googleplus
  • LINE

表丹沢の山なみ 撮り続け6年 秦野市観光協会の浅見行成さん ホームページで発信中

社会

日々の丹沢の山なみが見られる(写真は1月18日)
日々の丹沢の山なみが見られる(写真は1月18日)

 表丹沢の山なみの写真を掲載している秦野市観光協会ホームページ(HP)内「表丹沢やまなみ記録」が、このほど6年目に入った。

 掲載写真は、同協会職員の浅見行成さん(堀西在住)が出勤前の朝7時頃、市役所西庁舎屋上から定点で撮影しているものだ。

 このコーナーは同協会のHPを立ち上げる時に、秦野に来る登山者を増やそうと企画、平成17年12月からスタートさせたもの。西の鍋割山から東の大山までの表丹沢の山なみを、平日に更新し続けている。これまで撮影した写真は1200枚以上になるという。

 今では、登山者が当日の山の様子をチェックするほか、春の桜や冬の雪景色など四季折々の表丹沢の表情が楽しめるとあって隠れた人気コーナーになっている。「以前3日ほど更新を忘れてしまったら『山なみコーナーはどうしたの』と問い合せがありました。ありがたいことです」と浅見さんは笑顔を見せる。

 1月には同コーナーをリニューアルして、過去の撮影記録すべてが閲覧できるようになった。また、毎日の富士山の写真を掲載する「今日の富士山」も新設した。浅見さんは「山なみの姿に大きな変化は無いが、写真の下の方に微妙に写りこんでいる街の姿や、春の桜の開花状況の変化を見ても楽しいですよ」と話す。同協会HPは、http://www.kankou-hadano.org/から。
 

山なみを撮影する浅見さん
山なみを撮影する浅見さん

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク