秦野版 掲載号:2011年1月27日号
  • googleplus
  • LINE

幻想的な美 Romantic 宮永岳彦記念美術館で展示替え 2月2日(水)から

文化

宮永岳彦の油彩画『煌』(昭和53年)
宮永岳彦の油彩画『煌』(昭和53年)

 鶴巻温泉駅そばの宮永岳彦記念美術館(鶴巻北3の1の2)では、2月2日(水)から「宮永岳彦 Romantic」を開催する。7月24日(日)まで。

 光と影の華麗なる宮永芸術で知られ、秦野市にゆかりの深い洋画家・宮永岳彦(大正8年〜昭和62年)のの作品を常設展示する同美術館。展示替えは概ね半年ごとに実施されており、今回で19回目。

 今回の展示替えでは、女性像の油彩画や街角で人々を魅了したポスター、物語の世界へと誘う表紙原画など約55点を通して、宮永作品を象徴する美しく幻想的な世界を紹介する。また、ぺんてる(株)の協力により、多くの人に愛される「ぺんてるくれよん」などの商品も引き続き展示。宮永岳彦の商業デザイン界の先駆者としての一面も紹介される。

 開館時間は午前10時から午後7時(入館は6時半)まで。休館は月曜日(祝日の場合は翌日)。観覧料は一般300円。

 問い合わせは、秦野市生涯学習課【電話】0463(84)2792まで。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク