秦野版 掲載号:2011年1月27日号
  • googleplus
  • LINE

お囃子で初笑い 寿湘ヶ丘老人ホームのデイサービス

文化

お囃子に合わせて踊りを楽しむお年寄りら
お囃子に合わせて踊りを楽しむお年寄りら

 千村の社会福祉法人むつみ福祉会・寿湘ヶ丘老人ホームで1月22日、恒例の「新年初笑い会」が開かれた。

 この催しは、お年寄りにお正月らしい楽しいひと時を過ごしてもらおうと実施しているもの。この日は、約40人のデイサービス利用者が参加した。

 会場では、市内で活動している「鶴巻若衆囃子(芦川昇会長)」のメンバーが、大小の太鼓などで軽快なお囃子を披露。また今年一年の厄払いとして、獅子舞で会場のお年寄り全員の頭を噛んで回った。

 毎年ボランティアで同催しに協力している芦川会長は「皆さんに笑顔になっていただければ何より。今年も無病息災で過ごして欲しい」と笑顔で話した。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク