秦野版 掲載号:2011年1月29日号
  • googleplus
  • LINE

植物画が一堂に はなな会が市民ギャラリーで作品展

文化

 秦野市や小田原市、大和市など4カ所に教室がある絵画サークル「はなな会(講師/菅原光子氏)」が2月9日(水)から13日(日)まで、宮永岳彦記念美術館・市民ギャラリー(鶴巻温泉駅から徒歩2分)で「はなな会植物画作品展」を開催する。

 今回で6回目の開催となる同展では、庭に咲く季節の花など会員が選んだモチーフを、淡くやわらかなタッチで表現。授業内に描かれた、透明水彩画の作品およそ50点が展示される。

 同会は「科学的かつ、芸術的な水彩絵の具を使用しました。花木の色や形を、ありのままに描いた作品を展示します」と説明する。また、「ぜひ多くの方に足をお運びいただき、会員の作品をご覧いただければ嬉しいです」と、来場を呼びかけている。

 開催時間は午前10時から午後4時までで、入場無料。申し込みは不要なので、直接来場を。

 問い合わせは【電話】0463(77)8945・横田さんまで。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク