ホーム > 秦野版 > ローカルニュース > 若者主導の地域交流

秦野

東地区の20代グループ

若者主導の地域交流

Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
世代を超えて料理に挑戦した
世代を超えて料理に挑戦した

 「地域の人が世代を問わず、交流できる場を」と、東地区の20代有志で今年4月に結成されたグループ「青年団21(本田美夕紀代表)」。最初の活動として今月12日、東公民館で「よもぎ団子づくり講座」を開催した。

 青年団21は、東小学校教諭の本田代表が昨年、同公民館で研修をした際、若者が地域活動に参加する必要性を感じ、同級生に呼びかけて誕生した。メンバーは約10人で「21」には「積極的に活動していた昔のように、若者の力を21世紀にも復活させよう」という意味が込められている。

 この日の参加者はメンバー6人と地元の小学生ら11人。メンバーは同地区の住民から事前に学んだ団子の作り方を、子どもたちに指導した。本田代表は「私たちも子どもたちとの接し方を勉強できた。今後もいろいろな世代が参加できる催しを企画したい」と話した。
 

関連記事

powered by weblio


秦野版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野