ホーム > 秦野版 > ローカルニュース > 二輪車事故防止のために

秦野

二輪車事故防止のために

(株)山本海苔店秦野工場
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
走行の指導も行われた
走行の指導も行われた

 東田原の(株)山本海苔店秦野工場(宮下隆工場長・約140人)で6月22日、秦野警察署による交通安全講習会が開かれた。

 同工場では年に1回通常の講習会が行われているが、今回は二輪車に重点を置いて特別に実施された。

 参加した約30人の従業員の前で、同署の白バイ乗務員が実際の走行を見せながら指導。安全運転のための姿勢や制動の要領、交差点における右左折の危険について説明した。従業員たちは、白バイの迫力ある動きに見入っていた。

 また二輪車で通勤する従業員は実技指導も受け、走行の基本を確認した。

 神奈川県内の交通事故は発生件数、死者・負傷者数ともに減少傾向にあるが、二輪車の関係する交通死亡事故については前年同期に比べ増加している。5月末の交通死亡事故に占めるバイク事故の割合は全国ワースト1だった。

 同署では二輪車事故防止への取り組みを強化しており、こうした企業での講習会も継続して行っていきたいとしている。
 

関連記事

powered by weblio


秦野版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野