ホーム > 秦野版 > ローカルニュース > 商議所女性会が寄付

秦野

商議所女性会が寄付

商工まつりの模擬店などの収益金の一部を
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
武会長(中央左)が現金を手渡した
武会長(中央左)が現金を手渡した

 秦野商工会議所女性会は、7月11日、秦野市庁舎を訪問し、「はだの福祉基金」に対し5万円を寄付した。この寄付金は、5月の「第36回秦野市商工まつり」で、同会がチャリティバザーと模擬店を行った際の収益金の一部。今回で22回目の寄付となった。

 古谷義幸市長に現金を手渡した武由美子会長は「商工まつりには、会員約40人が参加した。会員の親睦にもつながった。今後も続けたい」と話した。古谷市長も「今回の寄付金も、有効に役立てたい」と話した。
 

関連記事

powered by weblio


秦野版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野