ホーム > 秦野版 > ローカルニュース > 老若男女が健康づくり

秦野

体協南支部

老若男女が健康づくり

南公民館で健康体操・防災教室
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
笑顔あふれる健康体操
笑顔あふれる健康体操

 秦野市体育協会南支部が7月3日、南公民館で健康体操・防災教室を行った。

 この教室は、例年5月に行われている市民体育祭が今年は東日本大震災の影響で中止になったため、代替行事として開催されたもの。役員が「何ができるか、何が役立つか」を検討し、地域住民の健康づくりに役立つ内容を実施することになった。

 当日は小学生から80代まで135人が参加。まず健康体操教室では、「立っても座っても寝たままでもできる」というレインボー体操のインストラクターを迎え、脳刺激体操と筋刺激体操を教わった。参加者は笑顔を見せながら真剣に取り組み、気持ちいい汗をかいていた。

 防災教室では、秦野市消防署と市防災課の職員が実際に被災地を訪れたときの状況や市の対応などを講演。また、AEDの操作や災害時の担架搬送方法、三角巾の多様な使い方などの指導を受けた。

 参加者は「またぜひやってほしい」「家に帰って家族に教えます」などと話していた。
 

  • 救命方法を学ぶ参加者救命方法を学ぶ参加者

関連記事

powered by weblio


秦野版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野