ホーム > 秦野版 > ローカルニュース > 子どもに着衣泳を指導

秦野

神奈中スイミング秦野校

子どもに着衣泳を指導

Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
コーチから服に空気を入れて泳ぐ方法を教わる子どもたち(7月19日撮影)
コーチから服に空気を入れて泳ぐ方法を教わる子どもたち(7月19日撮影)

 夏休みを前に子どもの水の事故を防ごうと、神奈中スイミング秦野校(煙上由之支配人)が今月19日から25日(月)まで、着衣泳の指導を実施している。

 着衣泳は、川や海などで服を着たまま呼吸や移動を行う動作のこと。「泳ぎの技術だけでなく、安全な泳法も身につけて欲しい」と、同校は幼児と小学生の会員を対象に毎年行っている。

 期間中は会員およそ1000人を対象に、子どもの泳力に合わせてコーチが手ほどき。参加者はペットボトルを使った泳ぎ方や洋服の中に空気を入れて浮力を確保する方法など、実際に体験しながら学んでいる。

 同校は「例年好評だったこともあり、今年から授業カリキュラム内に組み込んで、より個々の泳力レベルに合わせた泳法を指導している。今後も続けていきたい」と話している。
 

関連記事

powered by weblio


秦野版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野