秦野版

韓国で開催される「日韓合同交流戦」に国際ジュニア代表として参加する

瀬尾海夢(みむ)さん

上大槻在住 14歳

掲載号:2011年9月24日号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体を動かすのが大好き

 ○…8月13日に横浜で行われた全日本ジュニア体操競技選手権大会の女子Aクラスで、総合4位の好成績。同大会で7位以内に入ったため11月14日(月)から19日(土)にかけて、日本オリンピック協会(JOC)が企画し韓国で開催される「日韓合同交流戦」に、国際ジュニア代表として参加する。「順位はあまり気にしていなかったので、4位に入って驚いた。代表として海外の試合に出場するのは初めて。具体的な目標は決めていないけれど、綺麗に技を決めて、なるべく上を目指したい」とハキハキと話す。

 ○…幼稚園の時、鉄棒が上手な友人の姿を見て「格好良くて憧れた。自分も出来たらいいなと思って」と、体操教室に参加。「体を動かすことが好きだったので、すぐに熱中した」と、体操との運命の出会いを振り返る。実は小学校の頃、スランプで何度か体操を辞めようと思ったこともあると明かす。「色々とうまく行かなくて。でも、母やクラブの先輩が励ましてくれたから続けてみよう」と、思いとどまった。「本当に辞めないでよかった。今では体操をしている時が一番楽しい」と目を輝かせる。

 ○…休日は、買い物や勉強をして過ごす普通の中学生。「テストや入試があるから勉強をするけれど、普段は体操ばかりでなかなか勉強できなくて」と苦笑いを見せる。趣味を聞くと「体操」と即答。体操が生活の中心で、現在はとらい体操クラブ(小田原市)に週6日通い、一日に4〜5時間の練習を欠かさない。

 ○…選手としてのアピールポイントは脚力の強さで、得意な技は段違い平行棒の降り技「後方伸身2回宙返り」。最近の好成績については「失敗しても引きずらないようになった。自信を持って競技に取り組めていることが大きいと思う」と分析する。「体操が大好きなので、これからもずっと続けていきたい。将来はオリンピックに行けたらいいな」と夢を話した。
 

関連記事powered by weblio


秦野版の人物風土記最新6件

小清水 俊明さん

秦野市消防本部消防長に就任した

小清水 俊明さん

4月11日号

岩田 国雄さん

第87回選抜高校野球大会で審判を務めた

岩田 国雄さん

4月4日号

横溝 彰さん

4月4日から文化会館で「秦野名水・酒文化と通い徳利展」を開催する

横溝 彰さん

3月28日号

宮腰 義明さん

茶道サークル「おやじの茶道」で会長を務める

宮腰 義明さん

3月21日号

遠藤 真一さん

秦野警察署山岳遭難救助隊の隊長を務める

遠藤 真一さん

3月14日号

山本昇(のぼる)さん

イオン秦野ショッピングセンター同友店会の会長を務める

山本昇(のぼる)さん

3月7日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク