秦野版

なでしこ第2保育園

園児が施設訪問 教育

湘南老人ホームで交流会

掲載号:2011年9月24日号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ペンダントをどうぞ」
「ペンダントをどうぞ」

 なでしこ第2保育園(社会福祉法人みずほ会・下大槻)の年長組27人が9月16日、湘南老人ホーム(下大槻)を訪れ、デイケアサービスの利用者と交流した。

 緊張気味に登場した園児に利用者らは拍手。子どもたちはまずマーチング演奏で「聖者の行進」「100パーセント勇気」などを披露し、その後、会場に呼び掛け一緒に「赤とんぼ」などを歌った。また、高齢者の間に子どもたちが入り、手を取り合って話す、肩をたたくなどして触れ合った。向き合って「幸せなら手を叩こう」などの手遊びも楽しんだ。最後には園児が手作りした「いつまでもお元気で」と書かれたペンダントをお年寄りに贈り、お返しにお菓子が手渡された。

 参加した女性は「かわいかったね。孫っていうより娘を思い出しちゃった」と笑顔。平井由美子園長は「長年の夢でしたが今回初めて実現しました。子どもたちに温かい気持ちが残ればいいなと思っています」と話していた。
 

関連記事powered by weblio


秦野版のローカルニュース最新6件

復興祈り 花見を開催

出雲大社

復興祈り 花見を開催

4月11日号

「桜みち」命名を表彰

庭につくる小さな花畑

落合の矢野さん

庭につくる小さな花畑

4月11日号

叔母の人生を童話に

遊びで異世代交流

住宅改修に補助

住宅改修に補助

4月11日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク