秦野版 掲載号:2011年11月26日号
  • googleplus
  • LINE

シューマンの世界に触れる

文化

曲のイメージや演奏法を紹介する石井さん
曲のイメージや演奏法を紹介する石井さん

 ピアニストで音楽教育家の石井晶子さん(下落合在住)が今月20日にギャラリー楓でセミナー「シューマンの演奏法と指導法」を開催した。

 昨年、シューマンの曲を演奏したCD「ユーゲントアルバム」を発売した石井さん。シューマンの世界に携わってきたことを生かし、多くの人に曲の特徴や演奏法を知ってもらおうと企画した。

 この日、参加したのは5歳児や小中高生、ピアノ指導者、愛好家などおよそ40人。石井さんはシューマンが長女マリーのために書いたユーゲントアルバムの曲を説明し、どのようなことを子どもたちに伝えたかったのかを説明した。また演奏も交えて曲のイメージを伝えていた。

 「セミナーはコンサートと違い、直接お客様の顔を見ながらお話ができるので反応が直に伝わり楽しい」と石井さん。「また機会があったらこのような場を持っていけたら」と話した。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク