秦野版 掲載号:2012年3月3日号

市消防本部東海大学

連携で災害に備え

救命講習を実施

学生は真剣な面持ちで参加
学生は真剣な面持ちで参加

 市消防本部と東海大学は現在進めている防災や救護活動提携の第一歩として2月22日から24日にかけて、学生を対象とした普通救命講習会を同大学湘南キャンパスで行った。

 昨年の5月、同本部から同大学へ「学生の若い力は災害時に即戦力となる貴重な防災力」と、救護活動の協定を提案。同大学も「若者の活力が地域の役に立てるなら」と快諾した。

 協定は学生災害協力隊結成を1つの目標にしているが、「まずは始められることからやってみよう」と今回の開催に至った。

 講習会には13の運動部から計200人の学生が参加。同本部職員から心肺蘇生法、AEDの使用などの指導が行われ、参加した学生には修了証が渡された。

 参加した学生は「いざという時のために必要なことばかり。確認のためにも勉強になった」と話し、指導にあたった職員は「災害がないのが一番だが、いざという時には中心となって活躍して欲しい」と話した。
 

関連記事powered by weblio


はだの地域福祉総合相談センター

「きゃっち。」相談員募集(問)秦野市社協0463-84-7711

https://www.vnhadano.com/

N響楽団員によるコンサート

新進建設モデルハウス「桧の香」で開催

https://shinshin-homes.com/

<PR>

秦野版のトップニュース最新6件

分娩再開向け新たな組織

秦野赤十字病院

分娩再開向け新たな組織

7月2日号

地元初ライブを開催

シンガーソングライター草山昌美さん

地元初ライブを開催

7月2日号

「秦野の雰囲気 描きたい」

全国いそじ大会出場

バレーボール秦野A

全国いそじ大会出場

6月30日号

ラオス人と畑で交流

動物愛護に音楽で一助

女性獣医師の会

動物愛護に音楽で一助

6月25日号

高橋まさかず

秦野を変える実現力。高橋まさかず 5つの誓い2022

https://takahashi-m.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク