秦野版 エリアトップへ

2012年3月の記事一覧

  • 芝桜2万株を育成中

    水無川芝桜の会

    芝桜2万株を育成中 社会

    4月にイベントも

     「水無川沿いに芝桜の名所を作ろう」と活動しているNPO法人「水無川(みなせ)芝桜の会(井上正行理事長)」が3月7日・8日に芝桜の植栽を行った。...(続きを読む)

    3月15日号

  • 青少年育成活動で知事表彰

    青少年育成活動で知事表彰 社会

    中津川重光さん・鈴木倫子(みちこ)さん

     2011年度県青少年育成活動推進者表彰式が2月5日、県立青少年センターホールで行われ、市内から中津川重光さん(八沢)と鈴木倫子さん(鶴巻南)の2人が...(続きを読む)

    3月15日号

  • 桜ともみじを植樹

    桜ともみじを植樹 社会

    蓑毛の川沿いに80本

     市内蓑毛の金目川沿いの広場で3月11日、桜ともみじの記念植樹が行われた。地元住民らで組織する蓑毛地区活性化委員会が主催し、事前に応募していた市民ら約...(続きを読む)

    3月15日号

  • ボッカ駅伝出場者募集

    ボッカ駅伝出場者募集 スポーツ

    4月13日(金)締切

     小石の入った荷物(ボッカ)を背負い登山道をリレーする「第26回丹沢ボッカ駅伝」が6月3日(日)、秦野戸川公園〜花立山荘までの標高差1010m・全長6...(続きを読む)

    3月15日号

  • 被災者救護の医師が講演

    秦野赤十字

    被災者救護の医師が講演 社会

    約90人が参加

     東日本大震災の発生から1年にあわせ本町公民館で3月11日、震災直後に被災地で救急活動に携わった秦野赤十字病院第2内科部長・大林由明氏による講演が行わ...(続きを読む)

    3月15日号

  • 春のダイヤモンド富士

    春のダイヤモンド富士 社会

    市内の観察ポイント

     富士山頂に夕陽が重なり、まるでダイヤモンドが輝くような光景が見られる現象「ダイヤモンド富士」。 市内では1年に2回、春...(続きを読む)

    3月15日号

  • 「いつ災害が起きても 対応できる事前準備を」

    知っておきたい災害への備え

    「いつ災害が起きても 対応できる事前準備を」

    被災地での支援活動を通して 体験者からのメッセージ

     まずは、災害時に安否確認を取る手段を知っておきましょう。171番に電話をかけると利用できる「災害用伝言ダイヤル」は、メッセージの録音・保存・再生がで...(続きを読む)

    3月10日号

  • 家族と話し合い 異世代の交流を

    知っておきたい災害への備え

    家族と話し合い 異世代の交流を

    被災地での支援活動を通して 体験者からのメッセージ 秦野市役所 長島秀樹さん

     昨年5月2日から9日まで宮城県石巻市の避難所(蛇田中学校)で運営を支援しました。石巻市職員が1人という状況で、神奈川県からの派遣職員を含め4人で19...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「向う三軒両隣」の 付き合いを大切に

    知っておきたい災害への備え

    「向う三軒両隣」の 付き合いを大切に

    被災地での支援活動を通して 体験者からのメッセージ 秦野警察署

     秦野警察署は昨年4月17日から今年2月10日までに計15回、延べ23人を岩手、福島、宮城県に派遣しました。職務は部隊活動による遺体安置現場の警戒や1...(続きを読む)

    3月10日号

  • お客様センターを開設

    市水道局

    お客様センターを開設 文化

    検針・滞納整理を包括委託

     秦野市水道局では4月2日(月)から、水道の窓口業務や検針、料金計算、滞納整理などを一括して行う秦野市水道局お客様センターを開設する。一連の水道料金業...(続きを読む)

    3月10日号

  • ベレーザの山田選手が来場

    ベレーザの山田選手が来場

    少女サッカー大会で始球式

     秦野市出身で女子サッカーチーム「日テレ・ベレーザ」に所属する山田頌子選手が3日、立野緑地で開催された「南が丘ひな祭り杯少女サッカー大会」に来場し、後...(続きを読む)

    3月10日号

  • 接客NO.1決定戦!「接客甲子園」に参加

    シリーズ『パチンコ&スロット後楽園』の元気【3】

    接客NO.1決定戦!「接客甲子園」に参加

     渋沢駅北口から3分、246号線沿いで地域に密着して約40年、愛され続ける『パチンコ&スロット後楽園』。その元気のひみつを紹介するシリーズ3回目の今回...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「創業47年 未来へ向かって挑戦するモノづくり」

    「創業47年 未来へ向かって挑戦するモノづくり」

    株式会社クボテック  パート・エンジニア募集中

     1965年創業以来、西田原で47年続く「株式会社クボテック」。堅実なモノづくりの姿勢で、顧客の確かな信頼を勝ち得てきた。...(続きを読む)

    3月10日号

  • 秦野にも春の訪れ

    秦野にも春の訪れ

    緑町の栗原さんが撮影

     冬の厳しい寒さが続くなか、市内では春を感じる出来事が徐々に訪れている。  緑町在住の栗原正行さんは2月18日、雪化粧が...(続きを読む)

    3月10日号

  • 五月人形、鯉のぼり力強く勢揃い

    元気な笑顔は「あさひや」から

    五月人形、鯉のぼり力強く勢揃い

     お子様の”楽しい節句の応援団”としてすっかりお馴染みの「あさひや」。アプリ店と卸センター店に、五月人形と鯉のぼりが力強く勢ぞ...(続きを読む)

    3月10日号

  • 悲惨な戦争を語り継ぐ

    悲惨な戦争を語り継ぐ

    下大槻団地長寿会が広畑小6年に講演

     戦争や平和について考えてもらおうと広畑小学校(北村芳子校長)で2月23日、下大槻団地長寿会(菊地繁雄会長)が6年生を対象に「戦争体験を語りつぐ会」を...(続きを読む)

    3月10日号

  • 丹沢ドン会が20周年

    丹沢ドン会が20周年 文化

    記念イベントに約100人来場

     名古木地域の棚田で里地里山保全活動などに取り組んでいる「丹沢ドン会」が2月25日、本町の五十嵐商店倉庫で20周年記念トーク&コンサートを開催した。...(続きを読む)

    3月10日号

  • 箱根の魅力を身近に

    箱根の魅力を身近に

    箱根コミュニティ・カレッジが開講

     平成10年に設立された「箱根コミュニティ・カレッジ」が、4月から来年3月までの1年間をかけて箱根をめぐり、文化や自然の魅力を知ってもらおうと、今年も...(続きを読む)

    3月10日号

  • しのくぼ 菜の花・桜祭

    しのくぼ 菜の花・桜祭

    3月18日(日)大井町篠窪「富士見塚」周辺

     「ふるさと農園四季の里・蜂花苑(ほうかえん)」が18日(日)、大井町の名所「富士見塚」そばの農園で『しのくぼ菜の花・桜祭』を行う。2万平方メートルの...(続きを読む)

    3月10日号

  • 特別賞に新沼道子さん

    特別賞に新沼道子さん

    県腎友会作品展で

     鶴巻北在住の新沼道子さんが制作した草木染が、2月に行われたNPO法人神奈川県腎友会の第30回ふれあい作品展で特別賞を受賞した。同展は書や絵画、ダンス...(続きを読む)

    3月10日号

  • 最優秀賞に青木房雄さん

    最優秀賞に青木房雄さん

    里地里山フォトコン結果発表

     第5回里地里山フォトコンテストが行われ、審査の結果、最優秀賞の神奈川県湘南地域県政総合センター所長賞に北矢名在住の青木房雄さんの作品「稲刈の日」が選...(続きを読む)

    3月10日号

  • コンビニ納付スタート

    秦野市

    コンビニ納付スタート 文化

    4月1日から 市・県民税や公共料金で

     秦野市では4月1日(日)から、市・県民税などの市税をはじめ、水道料金など公共料金の一部を全国のコンビニエンスストアで納付できるようにする。市では、利...(続きを読む)

    3月10日号

  • 不妊症・不育症治療に助成

    不妊症・不育症治療に助成

    市が少子化対策の一環として4月から

     秦野市は少子化対策の一環として特定不妊治療費と不育症治療費の一部助成制度を来年度から開始する。市健康子育て課によると、不育症と特定不妊治療費をあわせ...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「お茶で感謝の心育てて」

    「お茶で感謝の心育てて」

    鶴巻公で子ども茶道教室

     鶴巻公民館で3月3日、「子ども茶道教室」が開催された。同館と児童室の共催で10年以上行われているもの。  講師を務めて...(続きを読む)

    3月10日号

  • 曺貴裁(チョウキジェ)さん

    湘南ベルマーレの新監督に就任した

    曺貴裁(チョウキジェ)さん

    43歳

    変わらず、ともに戦う  ○…昨年までヘッドコーチを務めた湘南ベルマーレで、今シーズンから指揮...(続きを読む)

    3月10日号

  • 佳作に植草千晶さん

    佳作に植草千晶さん 社会

    県警本部主催の作文コンクール

     本町中学校の植草千晶さん(2年)が、神奈川県警本部被害者支援室主催の「命の大切さについて」作文コンクール中学生の部で佳作に選ばれた。2月29日には、...(続きを読む)

    3月8日号

  • 手づくりのお雛様が出迎え

    弘法の里湯

    手づくりのお雛様が出迎え 文化

    春澤さんが46年前に制作

     市営の温浴施設「鶴巻温泉弘法の里湯」のロビーに雛人形が展示され、来館者の目を楽しませている。  市内南矢名在住の春澤幸...(続きを読む)

    3月8日号

  • 梅トンネルに春の息吹

    西田原の香雲寺

    梅トンネルに春の息吹 文化

     曹洞宗大珠山 香雲寺(西田原437・大塚昭雄住職)で、梅のつぼみがほころび始めた。  同寺の境内へと続く約200mの長...(続きを読む)

    3月8日号

  • 「世界に1つ」の作品展

    マダムミチコ草木染ブティック

    「世界に1つ」の作品展

    展示即売 20%OFFも

     草木のぬくもりいっぱい、使えば使うほど味が出る服や小物で人気の「マダムミチコ草木染ブティック」。恒例の作品展と同時即売会が3月11日(日)と12日(...(続きを読む)

    3月8日号

  • 司法書士さん教えて!!

    司法書士さん教えて!!

    Q遺言は自筆証書と公正証書のどちらがいいですか? A遺言書の多くは「自筆証書遺言」か「公正証書遺言」のどちらかで作成され...(続きを読む)

    3月8日号

高橋昌和の4年間

5つの誓いの取り組みと成果 第1回「中学校給食の完全実施」

https://takahashi-m.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

プロに学ぶフォトセミナー

【Web限定記事】

プロに学ぶフォトセミナー

観光協会が参加者募集

12月10日~12月10日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook