秦野版 掲載号:2012年4月21日号
  • googleplus
  • LINE

おやじの茶道 植田さんが米寿記念茶会

真剣な表情でお茶を立てる植田さん(左)
真剣な表情でお茶を立てる植田さん(左)

 鶴巻公民館で活動する男性だけの茶道会「おやじの茶道」(宮腰義明会長)が4月14日、同館でお茶会を行った。このお茶会は同会最年長の植田欽也さん(下大槻在住)が今年88歳の米寿を迎えることの記念として開催されたもの。

 当日は同館の料理教室講師の田村憲子さんが作った懐石料理を食べた後、植田さん自ら茶事の亭主を務め「茶道を通じ出会った仲間に感謝を込め」濃茶と薄茶をふるまった。

 大正13年生まれの植田さん。「元気でいられる理由の1つが茶道かも。これからも茶道を続けたい」と嬉しそうに話した。

 同会は鶴巻公民館で3年半前に発足し、現在会員は12人。裏千家の丸山清江師範の指導を受けながら活動を続けている。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

民児協パネル展

本町

民児協パネル展

5月4日号

口腔がん無料検診

陸上競技を学ぼう

箱根駅伝や全国入賞の経験者から

陸上競技を学ぼう

5月4日号

児童と給食囲み懇談

「1本」にこだわる空手大会

八重桜で春爛漫

八重桜で春爛漫

4月27日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク