秦野版 掲載号:2012年5月10日号
  • googleplus
  • LINE

講演 「矢倉沢往還について」 13日・歴史おこしの会

 秦野市内の文化財を後世に伝え残すために、維持保存活動を行っている秦野歴史おこしの会(杉崎正二理事長)が、5月13日(日)、2012年度の定期総会を行う。会場は本町公民館で午後1時から。総会終了後、同会場で、午後1時半から杉山博久氏を講師に招き、「秦野市内の矢倉沢往還について」の講演会を開催する。入場無料。

 同会は1994年に発足。市内文化財の修復などを行っている。

 問合せは、同会【電話】0463・74・2821太田さん。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

民児協パネル展

本町

民児協パネル展

5月4日号

口腔がん無料検診

陸上競技を学ぼう

箱根駅伝や全国入賞の経験者から

陸上競技を学ぼう

5月4日号

児童と給食囲み懇談

「1本」にこだわる空手大会

八重桜で春爛漫

八重桜で春爛漫

4月27日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク